スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

有馬記念2006 ラストランを終えて【ディープインパクト メモリー】

intai

武豊の贈る言葉:ラストランを終えた今の気持ちは晴れ晴れというか清々しい気持ちです。

もちろん、ホッとしたという気持ちもありますが・・

印象の残るレースはと聞かれると、すべてのレースに強烈な思い出があるが、今日の有馬のディープはものすごく強かった、僕も驚きました。

昨年の有馬記念と凱旋門賞の敗れた2戦は残念ですが、ディープは常にベストを尽くしてくれました。

責任を背負って走る立場、負けたレースの印象度合いが強いのかもしれないけどキャリアに傷がつくものではないし、今でも僕はディープが世界一強い馬だと思っています。

ディープからは色々なことを学びました、怖さや面白さ、難しさ・・正直ジョッキーとして責任に応えなきゃいけないという苦しさや、辛い面もありましたけど・・

今ではたくさんの方々、ファンに惜しまれながら引退するのは素晴らしいことだと思います。

競馬場には戻ってきませんが、北海道に行けば会えるし、早くディープの子供に乗ってみたいです。
最後の引退式ではたくさんのファンの方々におめでとう、ありがとうと言ってくれたのが凄く嬉しかったです、その言葉をそのままファンの方々に返したい、そしてディープという本当に素晴らしい馬を褒め称えてくれれば最高です。

武豊オフィシャルHP
スポンサーサイト

2007/02/22 00:24 | 有馬記念2006 ラストランを終えて【ディープインパクト メモリー】COMMENT(0)TRACKBACK(2)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。